日立建機日本 Hitachi Construction Machinery Japan 日立建機日本
サイト内検索 HITACHI Realiable solutions

河川・港湾・漁港などの改修を
パワフル・スピーデイーに

バックホウ浚渫船

BACKHOE DREDGERS

MARITIME DREDGING

バックホウ浚渫船

  • 標準バケット容量(山積、新JIS)
  • 上部旋回体質量(ベース含まず)
  • 最大掘削半径

ZX470EL-3

  • 販売
  • EIAPP
    認証取得可能
標準バケット容量
(山積、新JIS)
上部旋回体質量
(ベース含まず)
最大掘削半径
1.9㎥ 30,800kg 12,060mm

ZX670EL-3

  • 販売
  • EIAPP
    認証取得可能
標準バケット容量
(山積、新JIS)
上部旋回体質量
(ベース含まず)
最大掘削半径
2.9㎥ 41,100kg 13,280mm

ZX870EL-3

  • 販売
  • EIAPP
    認証取得可能
標準バケット容量
(山積、新JIS)
上部旋回体質量
(ベース含まず)
最大掘削半径
3.5㎥ 52,400kg 14,100mm

EX1200-7

  • 販売
  • EIAPP
    認証取得可能
標準バケット容量
(山積、新JIS)
上部旋回体質量
(ベース含まず)
最大掘削半径
5.2㎥ 71,300kg 15,350mm

EX1900-6

  • 販売
  • EIAPP
    認証取得可能
標準バケット容量
(山積、新JIS)
上部旋回体質量
(ベース含まず)
最大掘削半径
12.0㎥ 131,100kg 15,250mm

製品特長

高い生産性を生む
油圧バックホウ船

培った長年の経験と納入実績。
波浪や潮風などの厳しい作業条件を
知り尽くす、日立油圧バックホウ船。

クリーンな
エンジン搭載

2005年5月より船舶の大気汚染防止一次規制(MARPOL 73/78)が施行され、海上作業に従事する130kWを超えるディーゼルエンジンを設置した船舶、設備機械などが対象となっています。
日立ではMARPOL規制に適合したエンジンを搭載し対応しています。
(なお、MARPOL規制に沿ったエンジンの認証取得に関しては、別途ご相談ください)

海上作業に
より適合させた仕様

陸上で使用する油圧ショベルをベースに、海上作業での長年の豊富な稼動実績をもとに耐腐蝕対策を施した耐久性の高い油圧バックホウ船です。

多面的な
お客様サポート体制

バックホウに搭載された機械管理情報システムや、フィールドサービスによって、仕事の効率化・環境保全など日立は、多面的にお客様へのサポートを、推し進めています。

※海洋汚染防止の一手段として、生分解作動油(オプション)の取扱いもご相談ください。

パワフルで
高い作業能力を発揮

エンジン出力を有効に活用する油圧システムにより、大きな掘削力を生み出し高い作業能力を発揮します。土質、作業内容に合わせアタッチメントを交換することにより、砕岩、浚渫、突堤や護岸の床面仕上げなど、幅広い作業をこなします。

スピーディ&スムーズ
なフロント動作

油圧ショベルならではの作業スピードと複合動作の良さがバランス良くマッチング。高い作業性を発揮します。

優れた
浚渫仕上げ精度

優れた操作性で、位置決めやバケットの水平引きが容易に行えます。床仕上げ精度が高く、余掘量を低減でき効率的な浚渫工事が可能です。

位置移動が容易

スパッドを上げ、フロントを棹代わりに操作することで掘削位置の小移動が容易です。

コンパクトで
経済的な台船

陸上機として汎用性がある油圧バックホウ。メカニカルな専用機と比較してコンパクトな台船で済み経済的です。

破砕岩から土砂までパワフルに浚渫しながら、ならし、岩石の積込みなど幅広い作業に対応。

軟岩の直掘り浚渫にはリッパバケットが威力を発揮します。

海底岩盤の破砕には1本爪リッパが作業効率を高めます。

油圧ブレーカを取り付けて、突堤や護岸の破砕が行えます。

クラムシェルバケットは、位置決めしやすく土砂、砂利などの堆積物を確実に掘削できます。また、掘削開口部が狭い場所の浚渫に威力を発揮します。

仕様・作業範囲図

単位:mm

寸法図/作業範囲図
ブーム 7.0mH 7.0m 8.2m
アーム 3.4mH 3.9m 4.9m 4.9m
本体仕様 バケット容量(山積) 1.9㎥ 1.6㎥ 1.4㎥ 1.15㎥
バケット容量(平積) 1.4㎥ 1.2㎥ 1㎥ 0.9㎥
上部旋回体質量(旋回ベース含まず)  30,800kg 30,100kg 29,700kg 30,100kg
エンジン名称 いすゞAH-6WG1XYSA-01
定格出力(ネット) 260kW/1,800min-1 (353PS/1,800min-1)
総行程容積(総排気量) 15.681L (15,681cc)
燃料タンク容量 725L
油圧装置 油圧ポンプ形式 可変容量形ピストン式 ×2
油圧装置 主リリーフ弁セット圧 28.9MPa (295kgf/㎠)
旋回速度 9min-1(rpm)
最大掘削力(アーム力) 198kN (20.2tf) 177kN (18.1tf) 156kN (16.0tf) 96.2kN (9.8tf)
最大掘削力(バケット力) 261kN (26.7tf) 252kN (25.8tf) 210kN (21.4tf) 176kN (18.0tf)
作業範囲 A. 最大掘削半径 12,060mm 12,490mm 13,340mm 14,510mm
B. 最大掘削深さ 8,660mm 9,150mm 9,990mm 11,110mm
C. 最大掘削高さ 10,180mm 10,280mm 10,850mm 11,360mm
D. 最大ダンプ高さ 6,770mm 6,890mm 7,790mm 8,340mm
E. 後端旋回半径 3,645mm
F. 後部下端高さ 470mm
G. (参考)フリーボード 1,000mm
H. (参考)最大浚渫深さ 7,660mm 8,150mm 8,990mm 10,110mm
ブーム 7.8mH 7.8m 9.2m
アーム 3.6mH 4.2m 5.3m 5.3m
本体仕様 バケット容量(山積) 2.9㎥ 2.5㎥ 2.0㎥ 1.5㎥
バケット容量(平積) 2.2㎥ 1.9㎥ 1.5㎥ 1.2㎥
上部旋回体質量(旋回ベース含まず)  41,100kg 40,600kg 40,000kg 40,700kg
エンジン名称 いすゞ AH-6WG1XYSA-02
定格出力(ネット) 345kW/1,800min-1 (469PS/1,800min-1)
総行程容積(総排気量) 15.681L (15,681cc)
燃料タンク容量 900L
油圧装置 油圧ポンプ形式 可変容量形ピストン式 ×2
油圧装置 主リリーフ弁セット圧 28.9MPa (295kgf/㎠)
旋回速度 9.5min-1(rpm)
最大掘削力(アーム力) 231kN (23.6tf) 210kN (21.4tf) 172kN (17.6tf) 172kN (17.6tf)
最大掘削力(バケット力) 294kN (30.0tf) 294kN (30.0tf) 252kN (25.7tf) 252kN (25.7tf)
作業範囲 A.  最大掘削半径 13,280mm 13,850mm 14,740mm 16,170mm
B.  最大掘削深さ 9,610mm 10,200mm 11,080mm 12,540mm
C.  最大掘削高さ 10,880mm 11,180mm 11,590mm 12,050mm
D.  最大ダンプ高さ 6,960mm 7,270mm 8,120mm 8,630mm
E.  後端旋回半径 3,850mm
F.  後部下端高さ 470mm
G. (参考)フリーボード 1,000mm
H. (参考)最大浚渫深さ 8,610mm 9,200mm 10,080mm 11,540mm
ブーム 8.4mH 8.4 m 10.0m
アーム 3.7mH 4.4 m 5.4 m 5.4 m
本体仕様 バケット容量(山積) 3.5㎥ 2.9㎥ 2.3㎥ 1.9㎥
バケット容量(平積) 2.6㎥ 2.2㎥ 1.8㎥ 1.4㎥
上部旋回体質量(旋回ベース含まず)   52,400kg 51,600kg 50,500kg 51,500kg
エンジン名称 いすゞ AH-6WG1XYSA-03
定格出力(ネット) 397kW/1,800min-1(540PS/1,800min-1)
総行程容積(総排気量) 15.681L (15,681cc)
燃料タンク容量 1120L
油圧装置 油圧ポンプ形式 可変容量形ピストン式 ×2
油圧装置 主リリーフ弁セット圧 28.9MPa (295Kgf/㎠)
旋回速度 7.3min-1(rpm)
最大掘削力(アーム力) 294kN (30.0tf) 254kN (26.0tf) 221kN (22.5tf) 221kN (22.5tf)
最大掘削力(バケット力) 365kN (37.2tf) 362kN (36.9tf) 294kN (30.0tf) 294kN (30.0tf)
作業範囲 A.  最大掘削半径 14,100mm 14,910mm 15,910mm 17,560mm
B.  最大掘削深さ 10,060mm 10,770mm 11,760mm 13,350mm
C.  最大掘削高さ 11,800mm 12,620mm 13,320mm 14,140mm
D.  最大ダンプ高さ 7,890mm 8,550mm 9,230mm 10,070mm
E.  後端旋回半径 4,600mm
F.  後部下端高さ 470mm
G. (参考)フリーボード 1,000mm
H. (参考)最大浚渫深さ 9,060mm 9,770mm 10,760mm 12,350mm
ブーム 9.0m
アーム 3.6m 4.7m 6.0m
本体仕様 バケット容量(山積) 5.2㎥ 4.0㎥ 3.4㎥
バケット容量(平積) 4.0㎥ 3.2㎥ 2.5㎥
上部旋回体質量(旋回ベース含まず)   71,300kg 71,200kg 70,000kg
エンジン名称 カミンズ QSK23-C
定格出力(ネット) 567kW/1,800min-1 (770PS/1,800min-1)
総行程容積(総排気量) 23.15 (23,150)
燃料タンク容量 1,470L
油圧装置 油圧ポンプ形式 可変容量形ピストン式 ×3
油圧装置 主リリーフ弁セット圧  28.9MPa (295kgf/㎠)
旋回速度 5.2min-1(rpm)
最大掘削力(アーム力) 390kN (39.8tf) 320kN (32.7tf) 282kN (28.8tf)
最大掘削力(バケット力) 438kN (44.7tf) 438kN (44.7tf) 312kN (31.8tf)
作業範囲 A.  最大掘削半径 15,350mm 16,430mm 17,330mm
B.  最大掘削深さ 10,290mm 11,390mm 12,380mm
C.  最大掘削高さ 12,550mm 13,200mm 13,340mm
D.  最大ダンプ高さ 8,170mm 8,700mm 9,450mm
E.  後端旋回半径 4,850mm
F.  後部下端高さ 910mm
G. (参考)フリーボード 1,000mm
H. (参考)最大浚渫深さ 9,290mm 10,390mm 11,380mm
ブーム 8.3m 11.8m 15.0m
アーム 3.6m 5.5m 8.0m
本体仕様 バケット容量(山積) 12.0㎥ 4.8㎥ 5.0㎥
バケット容量(平積) 9.2㎥ 3.7㎥ 4.0㎥
上部旋回体質量(旋回ベース含まず)  131,100kg 130,800kg 140,400kg
エンジン名称 カミンズ QSKTA38-CE
定格出力(ネット) 810kW/1,800min-1 (1,100PS/1,800min-1)
総行程容積(総排気量) 37.8L (37,800cc)
燃料タンク容量 4,140L
油圧装置 油圧ポンプ形式 可変容量形ピストン式 ×6
油圧装置 主リリーフ弁セット圧  29.4MPa (300kgf/㎠)
旋回速度 4.7min-1(rpm)
最大掘削力(アーム力) 385kN (39.3tf) 390kN (39.8tf) 238kN (24.3tf)
最大掘削力(バケット力) 493kN (50.3tf) 584kN (59.6tf) 363kN (37.0tf)
作業範囲 A.  最大掘削半径 15,250mm 20,700mm 26,100mm
B.  最大掘削深さ 9,400mm 14,350mm 19,310mm
C.  最大掘削高さ 12,920mm 16,070mm 19,110mm
D.  最大ダンプ高さ 7,840mm 10,890mm 14,430mm
E.  後端旋回半径 5,990mm 5,990mm 5,990mm
F.  後部下端高さ 705mm
G. (参考)フリーボード 1,000mm
H. (参考)最大浚渫深さ 8,400mm 13,350mm 18,310mm
積荷比重1.8 ton/㎥
B、C、Dは甲板取付上面を基準とします
Gは、水面を基準とします

装備品一覧

◎:標準装備
  ZX470EL-3 ZX670EL-3 ZX870EL-3 EX1200-7 EX1900-6
浚渫船専用油圧シリンダ
浚渫船仕様キャブ
対海水油圧ホース
電機配線各種コーティング
対海水塗装
フローティングピン
フタ付きマフラーなど

お近くの
拠点を探す

全国43都道府県・243拠点のネットワークで充実のサービスをお届けします。

お問い合わせ

商品に関するお問い合わせ、お見積、資料請求など、まずはお気軽にお問い合わせください。

Cookieの利用について

当Webサイトの利用により、お客様は当社および第三者がCookieを利用することに同意したとみなします。
Cookieに関する詳細は「個人情報保護方針に関して」をご一読ください。