環境コミュニケーション

展示会等イベント

11月10日 静岡市役所主催「しずおか建設まつり2018」への機械出展

11月10日、静岡市役所主催の「しずおか建設まつり2018」へ出展しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当日は200名近い方に日立ブースを訪れて頂き、、ZX135USX-6マシンコントロール仕様機を展示実演し、「電撃イライラ棒」とお子様向けに「風船割り」を実施しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

オペレータとして社員が運転補助を行い、お子様にも運転を楽しんで頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

静岡市内の建設会社様にもICT施工で設計面を設定した当社製品と、ICT設定のない場合の乗り比べを頂き、イライラ棒の難しさと、ICT機械の優位性を実感頂くことができました。

9月23日(日)開催 清水建設産業組合主催「清水職人まつり」に協賛

9月23日(日)に開催された、清水建設産業組合主催「清水職人まつり」に日立建機日本藤枝営業所が協賛しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当日は雲一つない晴天の下、ZX40U-5Bを使った風船割りを行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

安全面の配慮として、【走行レバー取外し、旋回不稼働になるように改造実施済み、緊急停止スイッチも改造して有線タイプにし、不意の誤作動がないように近くで停止スイッチを持って待機】を実施し、参加者の皆さんに安心して操縦を楽しんで頂きました。

利根川水系連合・総合水防演習に参加しました

5月19日、第67回利根川水系連合・総合水防演習に参加致しました。

この演習は、昭和22年のカスリーン台風による未曾有の被害を教訓として、関東地方整備局ならびに一都六県、開催市区町村の主催により毎年利根川水系の河川で開催されています。

当日は、地元の水防団や消防本部、千葉県建設業協会北総支部、同局利根川下流河川事務所災害協定会社などから、
多数の方々が参加して、水防訓練や救出・救護訓練などをおこないました。
また、一般のお客様も観覧のため、多くの方にご来場いただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

茨城県取手市の常陽建設株式会社様とコラボレーションし、実際お客様にミニバックホウを動かしていただく体験コーナーをご用意しました。
担当者の指導のもとゆっくりと土をかきだすと、皆さんうれしそうな表情を覗かせました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3月13・20日 建設業入職者を対象としたICT機デモを実施しました

3月13・20日、日立建機日本静岡支店にてICT機の稼働デモを実施致しました。

主催:国土交通省 中部地方整備局 富士教育訓練センター

 

両日ともに今後の建設業界を担う建設業入職者(約100名)の方に受講頂き、
ブースでは「BH稼働までの必要作業」と「BH稼働中の特徴・注意事項」について説明させて頂きました。

受講者の皆様には、実際にGNSS測量機コントローラーやBHモニターを見ながら説明を受けて頂くことで、
「大変わかりやすかった」等のご意見を頂戴致しました。

鬼怒川左岸黒駒築堤工事 現場見学会を実施しました

 

「将来性豊かな子供たちが公共工事について、目で見て学び、様々な体験を通して興味を育み、思い出に残る会とする」

をスローガンに掲げ、現場での取組により建設業の魅力を幅広く発信し、公共工事の効果と必要性を広く知らせるとともに、今後の雇用促進に寄与させ、建設業界の発展につなげる事を目的とした取組です。

実施:日立建機日本谷和原営業所
見学会実施日:平成30年3月8日
対象:下妻市立上妻小学校 5年生 生徒79名/2クラス 先生4名
見学工種:盛土工
発注者:国土交通省 関東地方整備局
施行者:キムラ工業株式会社

清水エスパルスドリームプラザ主催 はたらく車展に出展しました

2018年1月28日、清水エスパルスドリームプラザ主催「はたらく車展」に出展致しました。

ミニショベルを操作した風船割りでは、実際に同乗する事が出来ました。

当WebサイトはCookieを利用しています。

当Webサイトの利用により、お客様は当社および第三者がCookieを利用することに同意したとみなします。Cookieに関する詳細は「個人情報保護方針に関して」をご一読ください。